ツタウルシ 蔦漆  2012年10月14日 トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
2013年5月10日 若葉の写真追加 樹のファイル 
写真をクリックしますと大きな画像になります
ツタウルシ 蔦漆  Rhus ambigua 

ウルシ科 ウルシ属

沖縄以外の全国に分布 イワガラミとは仲が良い?らしい  共存が多い

葉は三出複葉

松や杉やそのほかの木に気根を出して付き伸び上がる

秋早い時期に鮮やかに紅葉する

ウルシ科のなかでも特に強くかぶれるので注意が必要

名前も知らないのでウルシ科だということも知らず近づいていましたが かぶれ易い体質のあかね雲は写真を写す時に葉に触らなかったことは幸運でした

『私の花図鑑』  ツタウルシ のページ

2013年4月22日新芽
ツタウルシの鮮やかな芽吹き   青葉はイワガラミ
上と同じ葉です  5月6日
ツタウルシとイワガラミは仲良しで相性が良いという説もあるようです           その一例
夏の若葉
10月26日 こんなに鮮やかに紅葉しました けれど 枯れた松の木が倒れると危険なため切り倒されることになりこの紅葉も今年限りです

動画に撮りました  ご覧ください  

実がなっている木
2012年10月17日 陽に透かされた紅葉が綺麗です
 枯れた松の幹と絡まるツタウルシ   全景