つれづれ花65  みんな夢の中  2015年9月23日
トップページへ        山野草 早春へ      つれづれ花エントランス 
   

    好きな曲 みんな夢の中

作詞作曲の浜口庫之助さんの曲は大好き

辛いことも詩は明るくて 希望があって 少し悲しくて 夢がある

人生の悲喜こもごもを知り尽くしているからでしょう 苦しくても悲しくても 希望を持って 夢を持って 明るく生きることを歌っている

温かみがある 優しさがある

恋をして 楽しい日々を共に過ごしてきて 夢を見て幸せだったのだから 心がつぶれそうなほど苦しくても悲しくても 決して心変わりを責めてはいけない 恋をしたことを嘆いてはいけない・・・ 

冷めてしまった心も もう応えてくれないことも

どんなに追ったって 駄目なものはダメなのだから 潔く諦めるがいいと教えてくれる

深追いをしてはいけない 自分の想いを押し付けてはいけない

過ぎたことはすべて みんな夢の中  美しい夢の中

そうなのよね この世のことはみんな夢のまた夢 みんな夢の中

    もう一曲  花と小父さん

あなたに観ていてほしい わたしの命の尽きる時を

寄り添っていて欲しい やさしいあなたに やさしい眼差しで

こんな小さな花だけど あなたは気付いてくれた

あなたの傍においてくれたら短い命でも悔いはない

そして ほんのひと時でもあなたの心が安らいでくれたなら うれしい

願いはそれだけ・・・ 

ありがとう 

やさしい心で見守ってくれて

命の終わりを観ていてくれて

ありがとう