つれづれ花2 2009年12月   風習 研修 ディナーショー
トップページへ
つれづれ花 エントランスへ
1日 クリスマスイルミネーション 点灯しました             丸く刈り込んだ柊の木に電飾を巻きます 柊の葉は棘のように尖っているので 肌に刺さって 痛いのなんのって 大変です でも きらきら光るイルミネーションは夕暮れを楽しくしてくれるのです 毎年12月1日恒例です

そして この地域一日といえば ”かぴたり”という風習があります あんこを食べてから出かけること 毎年”かぴたりぼたもち”を作ります  謂れは川に浸る(ひたる)が訛って"かぴたり”になったようです              

川に落ちないように・河童に引き込まれないように・水難に遭わないようにとの願いからの風習です 今も守っている家は少なくなり かぴたり の言葉も知られなくなったでしょね

2日 パッチワークキルト教室  9月に行ったままお休みしていたキルト教室 久しぶりです 大好きなバラの花柄を組み合わせてポーチを作ります

絵を描きました  想いをこめた目を描きたかったので・・・                 日本画を習った時 普通に美人画を描こうとしていました そんなとき 私の絵の癖を見抜いた先生は ”自分の描きたいように描けばいいのよ” とアドバイスして下さりました 自分の個性と感性をそのまま 型にとらわれないで自然のまま描けばいい その言葉に迷いは吹っ切れ これでいこうと決めました  あの時の言葉 先生ありがとう  (彩色はあとでします)

12月2日 日本画家平山郁夫さんがご逝去されました   

数多い芸術家の中でなぜか印象深い画家です                   広島県生口島生まれ 原爆に被爆

5年前 広島県の安芸の宮島・尾道しまなみ海道・岡山県倉敷の旅をしました 尾道から島々を巡る船に乗り 生口島の瀬戸田港で船を降りました 生口島には国宝のお寺向上寺があり 日光を模した耕三寺もあり そこを訪ねる目的でした 島のみかん畑の坂道を歩いて行くと 町並みがあり 平山郁夫美術館がありました 驚きました 何故ここに!?                       この島は平山郁夫画伯の生誕の地でした 被爆体験を原点に平和へと続くシルクロードシリーズ「仏教伝来」 薬師寺障壁画など特に有名です

お亡くなりになる前日 以前から手元にあった明日香村高松塚古墳の壁画「飛鳥美人」を額装を思い立ちました 後に訃報を伝えるニュースで平山郁夫画伯はこの壁画の模写をしていたことを知りました 

高松塚古墳の発見は昭和47年 その年は私の記念の年でもあります  (何か見えない糸を感じるのですが また、こじつけと言われそうです)                                        文化財保護・維持管理や復元にも熱心で 中国の敦煌にある莫高窟やバーミヤン遺跡の保護活動にも尽力され 文化的に重要な外交官の役目を果たされました 偉大な功績です 

ご冥福をお祈りいたします 合掌

12月8日 秋元順子デイナーショー

2008年に続いて同じホテルで二度目です ホテル東日本宇都宮は とても雰囲気のいいホテルで優雅な気分になりました  順子さんのドレスも素敵 お得意のジャズもさすが ファーストアルバム セカンドアルバム サードアルバムからのオリジナル曲を聴かせていただき一緒に歌っちゃいました 大人の雰囲気たっぷりディナーショーでした

もう一つの感動 順子さんの曲を作っていらっしゃる 花岡優平先生は その昔 ”音ツバメ”というフォークグループでした 時を経て順子さんと出会い お互いの魅力と才能を最大限引き出しあい今の大成功に至りました  人の出会いの奇跡・運命・幸運のすばらしさを実感                          

優平先生の歌う ♪寄り道 ♪恋ごころ 繊細な感性の詩に心打たれます 先生の音楽の原点は”愛”です 心の声のようです 是非CDを買ってお聴きください 

秋元順子オフィシャルサイト 花岡優平オフィシャルブログ
12月10日・11日 静岡県に視察研修に行って参りました             「茶ぐりん牧之原」のお茶製造工場 一面のお茶畑 想像以上でした 薫り高いお茶の試飲もとても美味しかったです お茶尽くしの昼食も ”満足” 熟女30人です
憧れの海の風景 遠くに大きな船 雲間から射す陽の光で沖の方が光っています
掛川城天守閣から望む日没
久能山東照宮から望む 駿河湾と美保の松原付近の海岸線  石垣いちごのハウスが並ぶ風景 晴れていたなら海岸線や穏やかな海その向こうに見える山並みが見えたでしょう  11日
久能山東照宮に参拝  

朝から雨が降り続く中ロープウエイから眺める山の紅葉は赤や黄色や緑の木々がまだ美しくて 雨に煙る風情がまたよかったです 東照宮は山に沿って建てられています 日光東照宮と比べれば規模は小さいですが色彩様式など良く似ています 美しい建築です  ご朱印 をいただいてまいりました  さすが静岡 みかんの木が植えてありました

掛川城を背に                    7人そろって アグレディセブン 
26日 ホッと一息 贅沢なひととき        特別な時お気に入りのコーヒー トアルコトラジャ を淹れます 酸味・香り・苦味・深いコク 味わい深いコーヒーです 妹がわたしの好みを知っているので なくなる頃になると次のを買ってきてくれるのです                ありがとうね ケーキもいつもご馳走さま

コーヒーの香りって不思議 なんだか心を元気にしてくれるような気がします