京都一人旅日記 2010   12月15日 三日目
トップページへ       旅のページ集へ
おはようございます

目が覚めたらもうこんなに陽が射していました 8時10分です     昨日歩き疲れて爆睡 意識不明でした

さぁ今日も朝食バイキングをたくさん食べて コーヒーもお替りしました 力を蓄めて 奈良へ行って参りま〜す

朝陽が射して 窓から京都駅西側方面を見ると 広島方面 九州方面に向かう新幹線が見えます いろいろな人がいろいろな想いを抱いて旅立つのでしょう
京都駅から近鉄急行で奈良西大寺駅へ 乗り換えて近鉄奈良駅へ 駅を出ると右に曲がるとアーケード商店街 天上の飾り物    せんとくんとまんとくんがあちこちでお出迎え
奈良駅から興福寺に歩いていく途中の街の中に咲いていた鮮やかな花      紫紺野牡丹 のこんしぼたん 
奈良興福寺 本堂と五重塔  国立博物館には本堂と五重塔の間を歩いて行けます 途中に 小さい白椿かな? 山茶花かな?
春日大社の鹿さんは人にお辞儀をするというので今日の一番の目的でしたが遠いのと国立博物館特別展にて春日大社の展示物をじっくり見せていただきそれで納得 春日大社への参詣は諦めました             本当は昨日の無理のせいで筋肉痛で歩くのが辛いので・・・
つぶらな瞳
松葉の散る広場には柿の実が熟していました
奈良博特別展会場 興福寺から歩いて若草山が望めるところに建っている案内板            奈良はどこにでも鹿が自由に遊んでいます なんだかほっとします
奈良国立博物館裏手から
若草山辺りを散策
東大寺は賑やかでした 修学旅行の生徒さんたちが次々と・・・
東大寺
この風景の前に立ち 「信貴山縁起絵巻」に描かれる 尼君が弟命蓮を探してはるばる信濃から旅してきてこの本堂で祈り眠る情景が浮かんできました はるか昔の絵巻の構図の東大寺のここに現代の人もわたしも立っている感激を実感しました
日本建築の美しさ 造形美 仏像彫刻の表現にしばらく見惚れていました
大仏さまの大きな手
何かとご縁のあった外人さんカップルです 笑顔がいい感じで写真を写してあげて写していただいて いろいろな場所でご一緒しました
東大寺石碑
近鉄奈良駅前の 行基上人像        時々噴水が上がります びっくりしました
近鉄奈良駅から望む若草山              少し名残惜しいのですが今回はこれまで・・・・                 古都奈良 また逢いましょう
近鉄奈良線の電車から一瞬だけ東寺五重の塔が見えます その一瞬を逃すとビルや街並みでもう見えなくなってしまいます
京都駅近鉄線には伊勢志摩のポスターが貼られていました       数十年ぶりに目にする見覚えある懐かしい風景です
今日は疲れて早く京都に戻ってまいりました            暮れる頃までケーキとコーヒーでホッと一息

ホテルに戻る頃には月が耀いていました 昨日は近くにいた木星も今夜には遠く離れてしまいました

また明日ね・・・                            明日は京都東山のお寺を巡る予定です
トップページへ       旅のページ集へ 京都一人旅日記 2010 四日目へ