里山の仲間 虫たち
トップページ        
動物も昆虫も 風もお日様も 花も みんなみんな一緒に生きてる仲間たちです 見慣れたとんぼや蝶 蜂 ギョッ とする毛虫も良く見ると 個性的でとても美しい姿をしているね デザインも斬新で感心して見入ってしまう
とんぼ・蝶・蛾     鳥   蛙・水生類
オンブバッタ 形は似ていて大きさが4センチぐらい おんぶバッタ かな? 2010.9.1.矢板家畜市場は自然豊かな山の囲まれています 場内は草地でたくさんの昆虫が見られます. これは ネギサマバッタ と通りがかりの人が教えてくださいました 那須地方の呼び名らしいです 全体に茶色いのもいるようです 正式名は ショウリョウバッタ  10センチ位の大型です   左はめす   右はおす かなと思います 
さとくだまきもどき とのさまばった クルマバッタモドキ
2012年 追加
はねながいなご こばねいなご つちいなご つまぐろいなご
毎晩の訪問者 ウマオイ ミニトマトの名は あいこ クサキリ 君の名は?
みつかどこおろぎ えんまこおろぎ かまどこおろぎ あおまつむし
暑い! 暑い! と言っていても 8月の末になると 秋の虫たちは大きな声であちらこちらで鳴き競います 雄は必死に雌を呼ぶ 夜中過ぎても・・・  近くで鳴いている?と想うと家の中に入っています                あかね雲はただ きれいな虫の声に耳を傾け秋の夜長を楽しみます
だんご蜂 はな蜂とうつぼぐさ ガマズミにはなばち ガマズミに花蜂
キイロスズメバチ 家の周りに多い スイカやトマトや柿など甘いものを食べに来る          猛毒危険  花は柚香菊  花は鳥足升麻 花蜂
カメムシ 花はいぬたで あしぐろつゆむし うんか
みどりのくも 花はせり
こがねむし はなむぐり  花はりんどう  のはらあざみ
ななほしてんとうむし
かみきりむし ふしむし ナナフシ        玉虫
せみのぬけがら えぞはるぜみ 木の幹に下向きに留まっていることが多く足で幹を蹴ると落ちてくる(笑)♪
あぶらぜみ ひぐらし  かなかな みんみんぜみ
アゲハ蝶の幼虫 あげは蝶の幼虫 2012年 追加 センスいいね
イナバウアー毛虫  花はクサコアカソ
しばけむし 芝毛虫 木の葉に居て刺されるとびりびり激しい痛み 真っ赤に腫れる 2012年 追加
蝶に成長したらどんな蝶だろう?   良く見かけるけれど名前が解らない  2012年 追加
黒いバッタ  ヒメギス キリギリスの仲間 翅の長いタイプ するどく尖った尾を土に刺し産卵します アカスジキンカメムシ カメムシでは有数の美しい類のようです 右の白黒カメムシはまるで別種に見えますが左はアカスジキンカメムシの成虫で右は幼虫の状態なのです 虫の世界は不思議
ゆきむし 雪虫 10月末になり柊の花が咲くころ不思議に時期を同じくしてふわふわと飛ぶ 雪虫を見るとそれから数日で初雪が舞うと言われる かまきり  茶色と緑色がいます
オオスズメバチの幼虫 家の近くに巣をつくり怖いので専門家の方にお願いしました この幼虫の悲しい運命は・・・・ ミノムシ 蓑虫 2012年 追加 うすたひ蛾の繭
みみずく 鳥のミミズクに由来する名 体長7ミリぐらい コナラなどの落葉樹の林のある里山にいる このような初めて見る小さな虫との出会いも感激
トップページ    とんぼ 蝶   鳥・水辺