山野草 6月  初夏 トップページへ        山野草 早春へ 
高原の夏に力強く可憐にさわやかに咲く花たちです  あの夏の日 山道で草原で見かけた 子供の頃を思い出す 懐かしい夏の花たちです   ほとんど家の周りや近隣で写しました  
花言葉・説明は 花語り の記事へどうぞ
おとぎりそう 弟切草Hypericum erectum おかとらのお 陸虎の尾Lysimachia clethroides   風景  もう一枚  また一枚 うつぼぐさ  もう一枚    Prunella vulgaris      別名やまじゅうね    のあざみ 野薊           Plumed thistele, Cirsium japonicum
どくだみ 羊麻草 シブキHouttuynia cordata
ねじばな 捩花 Spiranthes sinensis  別名もじずり
ちだけさし 乳茸刺し  Astilbe microphylla たつなみそう 立浪草 Scutellaria indica 2015年6月1日 いつもの雑木林にて 四国香川県にて コバノタツナミソウ
ゼンテイカ 禅庭花 にっこうきすげ 日光黄菅    Hemerocallis middendorffi var. esculenta   朝から開花し夕方にはしぼむ 横向きに咲く

ゼンテイカという名前の由来 日光戦場ヶ原に多く自生して戦場ヶ原を中禅寺湖の庭と観て禅庭花 けれど日光の固有種ではなく全国の山地に自生している 

やぶかんぞう 藪甘草 Hemerocallis fulva var. kwanso  八重 赤みの強いオレンジ色で上向きに咲く
きすげ 黄菅 Hemerocallis vespertina             別名 ゆうすげ 夕菅 ゼンテイカに似ているが夕方から開花し朝はしぼむことで見分ける                    写真を写せないので 『わたしの花図鑑』 ゆうすげ
のかんぞう 野甘草 Hemerocallis fulva var. longituba  6弁 オレンジ色で上向きに咲く
むらさきつゆくさ 紫露草 Tradescantia reflexa     俗称インク花 花の汁が青紫のインクのような色だから ほたるぶくろ 蛍袋 Campanula punctata
つゆくさ 露草               Day flower, Commelina communis たかとうだい 高灯台         Euphorbia pekinensis       みぞかくし 溝隠し    Lobelia chinensis
あかね 茜  Rubia akane 根から茜色の染料を採る あまちゃずる 甘茶蔓Gynostemma pentaphyllum
うわばみそう みずな 水菜    Elatostema umbellatum やぶまお 藪麻苧Boehmeria longispica みやまいらくさ 深山刺草Laportea macrostachya  あおみず 青水       Pilea pumila
いたどり 虎杖     Polygonum cuspidatum むかごいらくさ 零余子刺草 Laportea bulbifera
くさこあかそ 草小赤蘇Boehmeria tricuspis ぎぼうし 擬宝珠    Hosta ままこな 飯子菜     Melampyrum roseum
ふたりしずか 二人静 Chloranthus serratus  2013年に見つけたこの場所には二人静の花柱は2本もありましたが4〜7本も出ていました ひとりしずか 一人静Chloranthus japonicus
くされだま 草連玉 Lysimachia vulgaris var. davurica しもつけそう 下野草Filipendula multijuga みずひき 水引 Polygonum filiforme   群生   三日月模様の葉
のはなしょうぶ 野花菖蒲  Iris ensata  園芸種の花菖蒲の原種     野焼きされて管理されている群生地 道沿いにも
野生の豆3種
きょうかのこ 京鹿の子   Filipendula purpurea
やぶまめ 藪豆    Amphicapaea edgeworthii のささげ Dumasia truncata 紫の実 やぶつるあずき 藪蔓小豆Vigna angularis
しかくまめ  四角豆  Psophocarpus tetragonolobus  さやえんどう Pisum sativum いんげんまめ 隠元豆Phaseolus vulgaris
かぼちゃ 南瓜    Cucurbita moschata 飛騨・すくなかぼちゃ  種から栽培 甘くて美味しい飛騨の特産品種 実 
ゆうがおかぼちゃの花                     九州の種をお取り寄せ
ジャガイモ 馬鈴薯  Solanum tuberosum 
男爵 英名 Irish Cobbler メークイン 英名 May Queen  トヨシロ きたあかり
トマト あかなす さんごじゅなすLycopersicon esculentum すいか 西瓜    Citrullus vulgaris きゅうり 胡瓜     Cucumis sativus L. なす 茄子 なすびSolanum melongena
せんなりほおずき 千成酸漿  Physalis angulata ほおずき 酸漿 Physalis alkekengi var. franchetii いぬほおずき 犬酸漿Solanum nigrum パプリカ Capsicum annuum 'grossum
わるなすび 悪茄子び Solanum carolinense おくら Abelmoschus esculentus にら  韮       Allium tuberosum
ゆきのした 雪ノ下 Saxifraga stolonifera  庭にたくさん増えています ゴヨウツツジの木の下など日陰を好むようです 葉はてんぷらにして食べられますがまだ食べたことがないのでどのような味や香りかわからないですが・・・
さいはいらん 采配蘭  Cremastra appendiculata   画像はS子さんよりいただきました
いわたばこ 岩煙草     Conandron ramondioides やまそてつ 山蘇鉄      Plagiogyria matsumureana
ふたばあおい 双葉葵 Asarum caulesccens この葉は徳川家の家紋に使われました 京都「葵祭り」にゆかりの植物です  

高知県Kさまよりいただき写真 初めて見ました 反り返った花びらがぴったり付いている 茎から2本に分かれ一枚ずつ葉をつけるのが見分けの特徴です

マクロの眼で
モナルダ monarda           武蔵丘陵森林植物公園にて
モナルダ・ディディマmonarda didyma 別名 たいまつばな 松明花  繁殖力旺盛 前年に数株植えたものが翌年にはたくさん芽を出し大繁殖 
みそはぎ 禊萩  Lythrum anceps あかばなゆげしょう 赤花夕化粧 Oenothera rosea
いちやくそう 一薬草 Pyrola japonica 沖縄以外の全国  落葉樹林に秋になっても葉は緑色        
べにばないちやくそう 紅花一薬草 Pyrola incarnata  深山から亜高山帯 北海道に分布        北海道では土地の人は赤いすずらんと呼ぶとか 
ともえそう 巴草 Hypericum ascyron           卍型に花が咲く おとぎりそうの仲間でおとぎりそうより花が大きい 山梨県河口湖付近にて 果実は日光にて おんたで 御蓼                             Aconogonum weyrichii var. alpinum
名前の由来は木曾の御嶽山の御から 本州中部地方から北海道の大雪山系に分布 ウラジロ蓼の変種とされ 富士山5合目から多く観られる
ぎんりょうそう  銀竜草 Monotropastrum globosum    雑木林の湿った腐葉土に生えていました 中央の青グレーの色がとても神秘的です  自然の造形に驚きます ヤマウツボ     Lathraea japonica
ささぐれひとよたけ   傘の剥がれたようなところが皮膚のささぐれのようで朝出て次の日には黒く腐食してしまうから付いた名前 雨続きの梅雨時期に10本ぐらい出ている 可愛くて大きくておとぎの世界の幻想に誘われる
山野草7月へ