トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
 サンキライ 山帰来 2012年11月17日
2013年5月22日 新芽の写真追加 樹のファイル 
写真をクリックしますと大きな画像になります
サンキライ 山帰来  Smilax china

別名 サルトリイバラ 猿捕り茨

ユリ科 シオデ属 つる性 

早春の野山にいち早く小さな花を咲かせる

高知県では柏餅の柏の葉の代わりにサンキライの若葉を用いて餅を包む習慣があったようです 今は・・・どうでしょう?

初冬に赤い実が彩りになる 生け花の花材として人気

中国の土伏りょうの俗称というが同じかどうかはいろいろな説があり不明

中国の昔語りでは 昔、病気などで山に追い遣られた人たちが山帰来の根を食べて元気になり帰ってきたという

誕生花は 10月16日 11月13日 12月7日 など

花言葉 不屈の精神 (母校の目標も自主・友愛・不屈でした)

『私の花図鑑』 「さるとりいばら」 のページへ

このような紫紋の入っ葉もありました
5月27日 青い実が 完熟の透き通るような赤い実
秋の初め 赤くなり始めた実
ルリタテハ蝶の食草ということです 葉がずいぶんボロボロです ここにルリタテハが生息しているということでしょうか                        楽しみにして注意して観察を続けていきたいと思います
  那須の里山花図鑑