トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
 ニシキギ 錦木  2013年3月17日
樹のファイル 
写真をクリックしますと大きな画像になります
ニシキギ 錦木  Euonymus alatus

ニシキギ科 ニシキギ属  落葉低木

北海道を除く全国に分布  どちらかというと川沿いに多く確認できる

5〜6月にベージュ色の小さな花をたくさん咲かせる

秋の早い時期から紅葉が始まり真っ赤な葉が目立つ 一目でわかる

あちこちに普通に見られ里山に秋の訪れを告げる 赤い実もかわいい 

枝にコルク質の翼をつけるのが特徴 実が似ている同属のコマユミは枝にコルクの翼が出来ない

同属 マユミのページへ

2012年春 自生のコマユミ ニシキギ科 ニシキギ属 

名前はコマユミですがニシキギの別名  小枝にコルク質の翼がない品種をコマユミと呼ぶが太い枝のみ翼が出る個体もありニシキギとコマユミの境は不明瞭

鉢植えで盆栽仕立てのコマユミ   
  那須の里山花図鑑