ネジキ 捩木 2013年1月31日 トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
春の芽吹きと青葉写真追加 樹のファイル 
2015年6月5日 開花写真追加
ネジキ  捩木  Lyonia neziki 

ツツジ科 ネジキ属  落葉低木 5mくらいまで

本州 四国 九州の日当たりの良い山地に自生

木肌に特徴がある 木の材質が捻れているのでこの名が付いた

葉の形が長卵形でシラキに似ている この木は藪に生えていたのを見つけましたが日当たりが良いと真っ赤な紅葉が美しいらしいです

2012年11月に初めて見つけて名前を教えていただききました                                                 2013年芽吹きを見られました                           2014年も花は何度も見に行っても確認できなくて残念です

ネジキの花は 『私の花図鑑』  「ネジキ」のページ

同じ木の芽吹き  4月29日
小枝や冬芽は赤いので目立つ 赤い枝が目立つ幼木
6月7日 枝は赤くて美しいね♪ 5月10日 若葉
2015年5月30日 県北の小学校の緑地帯に生えていた木を見上げたら花が・・・
木の枝の伸び方は複雑
紅葉も美しいですがこの葉は少し傷んでいます
このような幹の捩じれが名前の由来です