メタセコイア  2016年11月28日 トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
樹のファイル 
メタセコイア  Metasequoia glyptostroboides

 スギ科メタセコイア属  中国原産

別名 アケボノスギ 曙杉

世界最大になる木 生きた化石と呼ばれる

化石が発見され古代に絶滅されたと考えられていたが中国で発見され現存していることがわかり生きた化石と言われる

木姿は円錐形で美しい 

左写真は3月初め西日本の公園に植栽の木 細いひも状の褐色の花を木全体に咲かせている

若葉から夏は明るい綺麗な緑色の葉を茂らせ、秋の紅葉はまた木全体が褐色になる 冬は落葉する

公園や公共施設や街路樹に植栽されていることが多い 滋賀県には有名な並木道がある

5月5日
宇都宮市内に植栽の木 7月1日
柔らかな感触の夏の青葉  綺麗な緑色
夕陽に照らされ朱く染まる散り際の葉 11月27日
メタセコイアの雪の風景  初め雪に霞んで そして雪がやんで遠くの風景も観えました
旅先で観たメタセコイア
西日本の公園の木   2016年3月3日 京都浄瑠璃寺庭の木   2016年3月5日 岡山県 吉備津神社の木 2017年2月27日
  那須の里山花図鑑