マユミ 檀 真弓 2012年11月11日 トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
樹のファイル 
写真をクリックしますと大きな画像になります
マユミ  檀 真弓 Euonymus hamiltonianus 

ニシキギ科 ニシキギ属

沖縄を除く全国の山地に自生する 落葉低木

木は弾力があり折れにくいので弓に利用された

ツリバナはマユミに似て長く吊り下がる

ツリバナに似ているサワダツ(沢立)があるが未見です

コマユミはニシキギに似ている実がなるが枝に翼がない

園芸種に真っ赤な実のベニ(紅)マユミがある

ニシキギ属は盆栽にして鑑賞するのも人気がある

『私の花図鑑』さま  マユミのページ  にて見事なマユミをご覧ください

幼木の枝葉
京都鴨川縁に植栽のマユミ 見ているすぐ目の前にメジロが飛んで来て止まりました        こんな偶然もうれしい出会いです 2010年12月
盆栽のマユミ 毎年たくさん花が咲き たくさん実がなります
ピンクがかった花もあります
たくさんの実が華やかで 冬まで庭をあかるくしてくれます 
園芸種ベニマユミ 紅葉も真っ赤 実も鮮やかです
2012年春 自生のコマユミ
鉢植えで盆栽仕立てのコマユミ コマユミ(小檀)はニシキギに似ているが小枝にコルク質の翼がないという見分け方の通り 実はマユミ似ではなくニシキギ似である