トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
 またたび 木天寥  2014年1月11日
樹のファイル 
さるなしのページへ

またたび 木天寥  Actinidia polygama 

またたび科  またたび属

全国の野山に自生  落葉つる植物

6月ごろ茶の木に似た白い花を咲かせる 雌雄異株で雌花には未熟な果実の姿をイメージする雌しべが見える

またたびの葉が白くなると梅雨明け間近な知らせ

猫は木をかじって興奮する 興奮しない猫もいる♪

木天寥といい漢方薬にも利用される

「私の花図鑑」   またたびのページ

1番 雌花の木 上も 3番  雄花の木
本来のマタタビの実は楕円形をしているが虫が入りこのような丸い実になると木天蓼という漢方薬に利用される
1番 雌花の木  新芽時期から花芽が見える
2番  開花前
1番 雌花の木  またたびの葉が白くなると梅雨の末期を知ります
 那須の里山花図鑑