木の花 夏秋冬
トップページへ   樹のファイルへ 
大きな花を咲かせる木 小さな可憐な花を付ける木 色も形もさまざまで 自然の芸術 デザインの斬新さに目を奪われます  この花たちに出会え 身近に この地で共に生きられることに感謝感激                
樹のファイルのそれぞれのページにリンクを繋ぎました

・・・のページへ をクリックしてくださると詳しいページにおいでいただけます

くまやなぎ のページ ノウゼンカズラ 凌ゼン花 蔓で伸びて木になって真夏にたくさんの花をつける
のりうつぎのページ 那須塩原市内 黒磯市役所跡にはこんなに大きなノリ空木の木があり見事な花を咲かせています 小紫陽花
くさぎ 臭木 那珂川の水辺に見事に花を咲かせています 鮎釣りの方花も見てね   くさぎのページ キョウチクトウ 夾竹桃 熱い夏の盛りに真っ白な花が爽やかに咲いています 
夾竹桃のページ
さるすべりのページ なつつばき 夏椿 
なつつばきのページ
ホザキシモツケ 穂咲下野 カンボク 肝木 Viburnum sargentii シラカバ 白樺 ダケカンバとの見分け方は白い幹の枝の出るところに口髭のように黒くなる
奥日光小田代が原にて 2014年9月
むくげ 槿 または木槿  韓国の国花 夏に家々の庭に植えられて夏らしい木の花ですね 朝開いて夕暮れにはしぼみ 毎日新しい花がたくさん咲きます このような花を 朝開暮落花 というそうです                  

芙蓉も槿と同じアオイ科の仲間で 朝開いて夕暮れにはしぼみ 毎日新しい花を咲かせます 槿や芙蓉をかお花 といい 人の顔のような花と表現されたようです                                       朝開き暮れにしぼむ花は力強さと儚さを感じます

それがしも 其の日暮らしぞ 花木槿   一茶             

アメリカフヨウ  葉の形がもみじのように裂ける 真夏にハイビスカスに似た真っ赤な華やかな花を咲かせる  フヨウ 芙蓉 美しい優雅な女性のイメージの花 写真は11月に撮影 花は一つだけで花柄ばかりでした たくさん咲いているところを見てみたいです
コマツナギ 駒繋ぎ  馬を繋いでおいても抜けないほど根が強いから
きはぎ 木萩
みやぎのはぎ 宮城野萩  萩の中では花の大きい美しい形です  やまは 山萩   拡大
はぎのページへ
槙 京都 清涼寺 2007.3.7  高野槙  高野山 2005.12.15 那須五葉 五葉松ですが葉で種類を見分けるのは難しいようです
こうやまきのページ
 山茶花  2005 山茶花 2010.11.7.
やつで 八手 京都・浄瑠璃寺  2007.3.6
山茶花のページ
きんもくせい 金木犀  拡大 ひいらぎ 柊  ’06.11
ひいらぎのページ
はうちわかえで       葉団扇楓の紅葉 高野山の紅葉        2005.12.16 ブルーベリーの紅葉 満天星躑躅の紅葉
モミジのページへ
めぐすりのきのページ クスノキ 楠木 2009年9月    浅草浅草寺境内にて 実 シラキ 白木     
シラキのページへ
庭の柿木の葉 禅師丸柿 ウルシのページ つたのページ
カキノキのページ
ノコンシボタン 野紺紫牡丹         2010.12.15.  奈良市内に咲いていたのを初めて見て写させていただきました
宇都宮病院の木
2011年10月 庭に生えているのを見つけました 「クサギ」または「ボタンクサギ」かもしれないそうです 花の咲く日を待ちましょう
ハリキリ  針桐の花                    2011年8月8日 那須高原大橋の袂にたくさんの花を咲かせていました 大きな木で高いところなのでこの距離が精一杯写せたことが感激でした

8月12日那須湯本もみじ吊橋から谷沿いに針桐の花を上から見ることが出来ました

ハリキリのページへ
ヤマモモ 山桃 2010.12.16.        京都醍醐寺駅前広場に植栽されていました  関東ではあまり見聞きしない木です

ヤマモモの詳しくはこちらでどうぞ

滋賀県立木観音の石段に落ちていた黄葉 たかのつめ  
タカノツメのページ
モミの木です 二本並んで生えているのに葉の感じが違います 種類の違いでしょうか  日向と日陰で葉のつき方がこのように違うけれど同じモミの木と教えていただきました 葉のついている基でわかるようです
お茶の花     お茶の木
モミノキページへ
    楓(フウ)の木の名前と見分け方
フウ 楓  別名タイワンフウ 台湾楓   葉は3裂 イガイガの実は直立する 葉の付きかたは互生                       似ているトウカエデは実は翼果 葉は対生 モミジバフウ 紅葉葉楓 別名 アメリカフウ              葉は5〜7裂する 葉はいろいろ変形もあり               イガイガの実は下垂する
トウカエデのページ モミジバフウのページ
フウ タイワンフウのページへ
アメリカスズカケノキ別名プラタナス   スズカケノキの名前の由来は実が鈴を木の枝に架けたように見えるから        スズカケノキ=実は3〜7個          モミジバスズカケノキ=実は2〜3個     アメリカスズカケノキ=実は1個
ムベ アケビに似ていますが熟しても割れない 食べられる 葉は3〜7枚 冬も緑色のまま 蔓性  実の拡大  講演会の演壇を季節感で彩る演出が素敵です
プラタナスのページ
びわ 枇杷 冬に咲きます    十月桜  ソメイヨシノ ストランバエシア Stranvaesia davidiana     2014年12月8日 京都府立植物園
タイミンタチバナ Rapanaea neriifolia     2014年12月 高知県海岸沿い
ハゴロモジャスミン Jasminum polyanthum      12月 瀬戸内海沿岸
アカモノGaultheria adenothrix   石鎚山系 コウヤボウキ Pertya scandens           12月 香川県丸亀市
  那須の里山花図鑑