木の花 早春 トップページへ   樹のファイルへ   
那須北西部に咲く木の花を撮りました 特に家のまわりの地域で写しました  那須地方以外で写したものにはその撮影地を表記しました  山里で 林の中で 山の中で ひっそりと 華やかに 鮮やかに咲き誇る木の花たち  毎年毎年 めぐる季節の中で繰り返される生きる営みです
樹のファイルのそれぞれのページにリンクを繋ぎました

・・・のページへ をクリックしてくださると詳しいページにおいでいただけます

ヤマハンノキ 山榛の木
ふさざくら   房桜 総桜                  早春の渓谷に人知れず咲く鮮やかな花  ハンノキ  榛の木             宇都宮市内2010.1.22.  
ヤマハンノキのページへ
フサザクラのページへ ハンノキのページへ    
サクラバハンノキのページ
きぶしのページへ  ツノハシバミのページへ カワラハンノキのページ
さんきらい のページへ
名前の由来は 山奥に入った人がこの根を食べて命を繋いで生きて帰ることが出来たから まだ木々の芽吹きも始まらない春先の若葉はみずみずしくて春の息吹を感じます
ヤシャブシのページへ アカシデのページへ マンサクのページへ
ねこやなぎ 猫柳  ねこやなぎのページ イヌシデのページ クマシデのページ
ろうばい 蝋梅          宇都宮病院内 2007.1.15 ソシン蝋梅  京都府立植物園 2013.3.1
くわ 桑
メタセコイア  Metasequoia glyptostroboides

メタセコイアのページ

しだれやなぎ 枝垂れ柳 Salix babylonica
しだれやなぎのページへ
あしび あせび 馬酔木  Pieris japonica
2014年2月1日 山のくぼ地を歩いていて見つけた冬芽 葉痕の維管束の痕が「お猿さんの顔に見える」

 おにぐるみ のページ

紅梅        白梅     
うめのページへ
くさいちご 草苺       Rubus hirsutus うぐいすかぐら 鶯神楽     Lonicera gracilipes あずきぐみ れんぎょう 連翹     Golden bells, Forthysia めぎ 鳥止まらず Berberis thunbergii
やまもも 山桃 Myrica rubra  たぶのき Machilus thunbergii ぼけ 木瓜Japanese quince, Chaenomeles speciosa
「私の花図鑑」 やまもも のページ たぶのき のページ
さらさどうだん 更紗満天星 どうだんつつじ 満天星躑躅 はなずおう 花蘇芳 Cercis chinensis
はくもくれん  白木蓮 しもくれん 紫木蓮 こぶし 辛夷  
白木蓮のページへ 紫木蓮のページへ コブシのページへ
しろやしおつつじ  五葉躑躅  やあかやしおつつじ 赤八汐躑躅 とうごくみつばつつじ 東国三葉躑躅Rhododendron Wadanum
ゴヨウツツジのページ アカヤシオのページ
しやくなげ  石楠花 じんちょうげ 沈丁花        京都 高山寺 2007.3.7. あけび 木通 通草
とさみずき  土佐水木      奈良・信貴山2007.3.6
しきみ 樒  撮影地 京都 浄瑠璃寺 2007.3.6           ひゅうがみずきのページ
トサミズキのページ
くろもじ  楊枝の木      拡大 あおもじ 青文字 やまこうばしのページへ
クロモジのページへ 青文字のページへ
みつまた 三椏  和紙の原料となる ひいらぎなんてん   柊南天 全体       奈良・信貴山   2007.3.6
ミモザ 銀葉アカシア  蕾の木は那須の温室の木  早春に咲く暖地の花です 満開の花は高知県Kさまよりのいただき写真です
つばき 椿 やぶつばき つばきのページへ ウリカエデのページ やまもみじ 山紅葉
ウリハダカエデのページ モミジのページへ
もちつつじ 餅躑躅 Rhododendron macrosepalum    本州の静岡から岡山 四国に自生 毛が多く粘りがあることから餅という名 ピンクの大きな花に紅色の斑 神戸須磨鉢伏山にて
イタヤカエデ ページへ
クロウメモドキ 2010.5.  オニイタヤカエデのページへ
クロウメモドキのページへ
京都 常寂光寺 2007.3.7  訪ねた時はこのように固い蕾でした どんな花が咲くのかずっと疑問で確かめてみたいと思っていました ツルアジサイのページへ コマユミ 小檀  盆栽でしか観たことのないこまゆみが近くに自生していてうれしい 2012、4.28.           マユミ・コマユミのページへ
この蕾記事へのリンク
アラカシ 粗樫  銀閣寺の庭に植栽  2012.3.         アラカシのページへ
ムシカリ 虫狩り  別名オオカメノキ        虫食われと言うことからついた名前 別名オオカメノキ 小さい花のほのかなピンクが美しい

写真は「私の花図鑑」さまよりいただきました         2011.5.

サネカズラ 実蔓 2012.3.        京都・常寂光寺苔庭 
ムシカリのページへ
ウバメガシ ウバメ樫  西日本の海岸沿いに生える      固い材質なので炭に焼く  備長炭の原料

ウバメガシのページへ

カマツカのページへ
  2014年1月22日 南房総の山で見た木
シャリンバイ(丸い葉のタイプ) 細い葉のタイプはトベラに似ている ヤブニッケイ
シャリンバイのページへ 三本の葉脈が特徴
トベラ  実の付いたトベラは京都で  トベラのページへ
アカガシ  アカガシのページ
木の花 春 に続きます