トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
 ヒトツバカエデ 一ッ葉楓  2014年6月25日
2015年3月4月 冬芽写真追加 樹のファイル 

カエデ 楓  ムクロジ科カエデ科)カエデ属    カエデ科の葉は対生

盆栽の区別に従い モミジのページ は別にしました

カエデを種類別に分けました                                          イタヤカエデ・オニイタヤカエデ  カジカエデ  クロビイタヤ(自生地域が限られています)       ウリカエデ ウリハダカエデ トウカエデ サトウカエデ ヒトツバカエデ ミツデカエデ                    ハナノキ(自生地域が限られています) 

ヒトツバカエデ 一葉楓 Acer distylum 

別名 マルバカエデ  日本固有種

カエデ科 カエデ属  落葉中高木

東北地方〜近畿地方に分布 標高700〜1600mの湿った山林の中腹や沢沿いに生育する

葉にカエデ特有の切れ込みがなくハート型

日光植物園の大木の葉を初めて観てきました

2014年4月 自宅の山林に自生しているヒトツバカエデの幼木を見つけました

なかなか見られないというヒトツバカエデを見つけたことの幸運 どこから種が運ばれてきてここに芽を出して育っていたのか 群生せず単体で生えているこの木の親がどこに居るはず ロマンを感じる奇跡のようなこの木との出会いです

2014年4月16日
2015年3月 冬芽の芽吹き始め
3月18日 3月21日 3月30日
4月3日 4月6日 葉の展開始め  毛におおわれて紅色の美しい芽吹き始め
4月9日
4月14日 4月14日
2014年  同じ枝の葉を青葉まで継続観察
4月23日 4月25日 4月16日芽吹きの幼木
5月1日 5月20日 5月20日
2012年9月 日光植物園にて