アオキ 青木 2012年10月29日         2013年4月17日花の写真追加      トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
樹のファイル 
アオキ 青木  Aucuba japonica

ミズキ科 アオキ属

本州以南に自生  雌雄異株

花は5月ごろに咲き 実は秋から冬は緑色 2月ごろから実は赤くなり5月ごろまで木に付いている なので赤い実と暗紫色の花が同時に見られます

4月ごろ赤い実と葉の深い緑色が一段と美しい

鳥が実を運ぶためか山や家の周りなどの日陰や林の木の下に多く自生している

モノトーンになりがちな冬 光沢のある緑色の葉と真っ赤な実白い雪のコントラストはとても美しい

森の女神のルビーの指輪 と表現するのは素敵

夏から秋は青い実のまま 2月ごろから赤く色付き始める
花芽 2013年4月9日 葉芽 3013年4月9日
雌花  実生から5年ぐらいの木       
雄花の若木
この若い木に2016年1月 赤い実と雪
2016年1月18日 この冬初積雪の赤い実
数本ある成木の赤い実
2008年 3月 2009年 2月
2010年 4月 
  那須の里山花図鑑