アオハダ 青肌  2013年1月30日 トップページ              つれづれ花エントランス        旅のページ               山野草3月4月           木の花早春             木の実                   草の実
2013年10月17日 幹 樹皮 実の写真追加
樹のファイル 
アオハダ 青肌  Ilex macropoda

モチノキ科 モチノキ属   落葉高木

沖縄以外の全国に自生する 雌雄異株

木の肌は灰白色 薄い皮を剥がすと緑色の地肌が見える 昔は緑を青と表現していたため緑色の肌も青肌と名が付いた

夏に青葉に赤い実も美しい 冬の風景の中、葉が落ちても真っ赤な実が付いているのも目を引く

切り株から出た一年枝と芽吹き 蕾と未熟の実を写した木の幹
青葉の芽吹きと蕾 青葉と蕾
8月 青葉と赤い実
木肌の皮を剥ぐとみどりいろ
葉の落ちた後の小枝や短枝の様子は特徴的でアオハダの特徴になる
左がアオハダ          右の2本はウリハダカエデ アオハダの右のウリハダカエデは先日の台風で倒れてしまいました
アオハダの幹の模様は友禅染のきもののように美しいことに気付きました